早く脱毛が終わる医療レーザー脱毛


未分類 / 日曜日, 3月 4th, 2018

数ある脱毛方法の中でも、脱毛が早く終わるというメリットから人気が高まっているのが医療レーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛は皮膚科などの医療機関で行われている脱毛方法で、レーザーによって毛根の細胞を破壊することで脱毛効果を得ます。どのような脱毛方法でも1回の脱毛で完全にムダ毛が生えてこない状態にできるというものはなく、数回の施術を繰り返して脱毛完了となります。

レーザー脱毛は目安として5回程度で脱毛を完了させることが可能です。メカニズムがほぼ同じフラッシュ脱毛であれば10回前後必要となりますので、その半分程度の少ない回数でスピーディーに脱毛を終わらせられるという点はレーザー脱毛の大きな特徴です。

脱毛を行う周期は2~3ヶ月と決められています。これは体毛が生え替わる毛周期が2~3ヶ月であるためです。医療レーザー脱毛に使用されるレーザーはムダ毛のメラニンという黒い色素に反応して熱を与えるため、肌の表面に生えているムダ毛にしか脱毛作用を与えることができません。

しかし肌の表面のムダ毛というのは実は全体の2割程度でしかなく、残りの8割は肌の内側で休止しています。2~3ヶ月経過すると表面のムダ毛が抜け落ち、それまで肌の内側に合った毛が生えてきますので、その時期に再び脱毛することで段階的にムダ毛を減らしていくことができます。

確実な脱毛効果を得るためにはこのサイクルを守って施術を受けることが肝心なのです。医療レーザー脱毛は、お手入れで皮膚へのダメージが少なく、加えて今の採用しているマシンは美肌効果も期待できるので、素敵な脱毛を体験することができます。

ただ痛いのを我慢する脱毛ではなく、ムダ毛のない美肌が目指せるわけです。肌の状態は人それぞれであり、敏感な肌質やアトピー性皮膚炎など、皮膚のトラブルがあるとエステサロンでは脱毛を断られることがあります。そんなケースでも、医療レーザー脱毛であれば受けられる可能性は高いです。

アトピーがあるので不安という人も、クリニックで一度相談をするといいでしょう。医療レーザー脱毛は、皮膚の表面ではなく、その下の黒いメラニンを狙うので、肌の表面には負担はかからないのです。ほとんどのクリニックでは基本的に、完全予約制を取り入れています。

完全予約制であれば、待ち時間もありませんし、スムーズに医療レーザー脱毛の治療を受けることができます。WEBサイトの予約フォームや、電話をかけるかして、や欲をしてから来院をします。お肌に直接関係する施術ですから、をしてくれるクリニックを選びましょう。

脱毛をしたらノータッチではなく、肌の状態は変わることもあるので、アフターケアまで全て、きちんと責任を持って治療をしてくれる施設を選んでおくことです。脱毛の治療後に、肌やムダ毛で気になる点とか、困ったことがあったときには、どんな些細なことでも親身に対応してくれるクリニックでお手入れをしてもらいましょう。

これから脱毛エステで全身脱毛しようとお考えの方に、脱毛エステでの施術の流れについて簡単に説明します。まず予約当日に脱毛エステに行きます。そして受付を済ませると名前を呼ばれます。それから施術室に入って施術着に着替えます。そして施術の開始となるのです。

実はその前に自宅でしておくことがあります。それがシェービングです。エステでは光を照射してムダ毛を処理しますが、この光は黒い色に反応するのでムダ毛が伸びたままでは伸びた部分に光が反応して火傷をする恐れがあります。そのため予めカミソリなどできれいにシェービングしておく必要があるのです。

光を照射する前に多くのエステでは冷たいジェルを塗ります。これは肌を光から守るためです。また照射時にサングラスのようなゴーグルをつけますが、これは目を光から守るためです。ジェルを塗ってゴーグルをかけて、そして照射です。意外に痛くなくて拍子抜けするかもしれません。

それが終わるとジェルを拭き取って冷却、そして保湿ローションなどを塗って着替えて終了です。終わったら受付で次回の予約をして終了となります。この次回の予約がポイントです。次回は1から2ヵ月後となりますが、この際のスケジュール管理が重要なのです2か月先であれば希望日時が空いている可能性が高いからです。

多くのサロンで予約変更は可能ですが、日程が近くなるにつれて希望日時での予約が難しくなるので、早めに調整するべきなのです。ムダ毛のお手入れを行う方法としてセルフケアをする女性もいれば、医療クリニックなどで本格的な脱毛ケアを受ける方も増えてきています。

ただセルフケアは頻繁に自分で面倒なムダ毛処理を行う必要がありますし、医療クリニックで受ける脱毛施術は高い美容効果がありますが、保険診療外の施術のため脱毛にかかる料金が高額になってしまうデメリットもあります。そこでコスパが良く、安全に脱毛を行う方法として脱毛エステサロンを利用する方が増えてきているのです。

脱毛エステサロンは脱毛をメインとした様々な施術を提供しており、部分的な脱毛から全身脱毛まで自分の希望するお手入れを受けることが出来るメリットがあります。脱毛エステサロンでは初回時に必ず無料の肌質カウンセリングを行う場合が多いです。

カウンセリングを受けることで自分の肌質や毛質に合ったお手入れを受けることが出来るので、肌トラブルを未然に防ぐことが出来ますし、実際に行う施術方法を詳しく説明してもらえますので、初めてエステサロンで脱毛ケアを受ける方でもスムーズに施術を完了させることが可能です。

脱毛エステサロンでは主に光脱毛と呼ばれる美容機器を利用して脱毛を行います。ムダ毛をつかんで抜くシンプルな脱毛とは違って、特殊な光を肌に照射するだけで毛周期に合わせてムダ毛が抜ける仕組みになっていますので、肌への負担を最小限に抑えて、ストレスの無いお手入れを受けることが出来る点が人気になっています。

脱毛エステやクリニックでプロの施術を受けてみたくても痛みが心配で躊躇している人もいると思います。産毛や薄いムダ毛に対する施術なら痛みを気にする必要はありませんが、ワキやVIOなどの濃くて太いムダ毛が密集している部位をプロに脱毛してもらう場合は、痛みを感じることがあります。

施術時の痛みは、ゴムで肌をパチンと弾いたときの痛みに例えられることが多いです。痛みの感じ方には個人差があり、中にはほとんど気にならないという人もいますが、不安な人は途中で挫折しないためにも施術方法を慎重に選ぶ必要があるでしょう。

クリニックで行われている医療レーザー脱毛は、脱毛エステの光脱毛よりも出力が高いので効果を早期に実感しやすいですが、その分濃くて太いムダ毛に照射した際に強い痛みを感じることがあります。例えば、ワキやVIOラインなどに生える濃いムダ毛や男性のヒゲに対する施術では強い痛みを感じやすくなるでしょう。

痛みが苦手な人は、施術を申込む前に無料カウンセリングを受けて実際にレーザー脱毛の施術を体験してから申込むべきか検討すると良いでしょう。脱毛エステの光脱毛はクリニックのレーザー脱毛とは違って強い痛みを感じることがほとんどないので、痛みを不安に感じる人でも安心して施術を受けやすいのが魅力といえます。

パワーはレーザー脱毛に比べるとやや劣りますが、濃くて太いムダ毛に対する施術なら、レーザー脱毛と比較しても脱毛効果にそれほどの違いは出ないことが多いです。クリニックとエステの利点を比較検討して、自分に無理のない方法で脱毛していけば、途中で挫折することなくしっかりと施術を完了させることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です