脱毛施術はエステサロンとクリニックの二種類から選ぶ


未分類, 美容, 脱毛 / 木曜日, 11月 30th, 2017

脱毛についてその1

“脱毛にはいろいろな種類があります。エステサロンとクリニックでは脱毛で利用する機械や施術方法が違うので、はじめにホームページを見ておくことが大切です。またカウンセリングは無料で受けることができるところがほとんどなので気になった施術方法や受けたいと思ったエステサロン、クリニックがあった場合は一度受けてみるといいです。
むだ毛の状態によっては施術を受けることができない場合もあります。そのような場合はカウンセリングでその場合の対処方法などもアドバイスしてもらうことができます。しばらく間をあけてからもう一度カウンセリングを受けるなどをするといいです。
脱毛施術を受けることができない可能性があるのは日焼けをしている場合や肌荒れがひどい場合などです。もしアトピーやアレルギーなどがあってもその症状や肌の状態などによっては脱毛施術を受けることができる場合もあります。ですから一度カウンセリングを受けてみるといいです。
クリニックなどによっては専門の医者が肌の状態を確認し、症状を落ち着かせるために治療をしてから脱毛施術を受けることも可能です。施術をどこで受けるのかによってその対処方法には多少の違いが出てきます。そのことを理解しておきましょう。”
脱毛についてその2
“脱毛施術をエステサロンで受けるときには自分が納得できる施術を受けることができるところを探しましょう。エステサロンで行っている施術で多いのは光脱毛です。光にはフラッシュなども含まれます。
エステサロンでは全身脱毛以外にも部分的な施術も行っています。むだ毛を処理するときにはきちんとカウンセリングなどで説明を受けてからむだ毛を処理しましょう。施術の前日にはむだ毛を剃っておくようにいわれるエステサロンが多いです。もし剃り残しなどがあった場合は有料でシェービングを受けることもできるエステサロンもありますが剃り残しがあったときは施術を受けることができないエステサロンなどもあるので気をつけましょう。
脱毛施術を受けた当日にはお風呂に入ることができないので施術を受ける前にしっかりと体を洗って清潔な状態にしておくといいです。施術を受けるときに毛穴が開いた状態になっていることでむだ毛をよりきれいに処理することができます。
施術を受けた当日にどうしても汗を流したいというときはシャワーをさっと使う程度にして肌をこすったり刺激を与えないようにすることが大切です。その後はたっぷりと保湿をして肌を保護しておくといいです。”
脱毛についてその3
“クリニックで使用している脱毛機器はレーザーがほとんどです。レーザーはエステサロンでも使用することができる機器もありますが、強い出力のものは専門知識がある医者がいるクリニックや病院などでのみ使用することができないものも多いです。
クリニックではエステサロンと同じように全身脱毛だけではなく部分的な脱毛処理をすることもできます。むだ毛の自己処理をしていると出来ることがある埋もれ毛などもきれいに処理することができるということで人気です。エステサロンの施術とは違ってクリニックで使用しているレーザーは黒い色素に反応して毛根やむだ毛が生えてくる組織を傷つけてむだ毛が生えてきにくくする効果があります。
ですからむだ毛が濃い人や量が多いという人でもすっきりとむだ毛を処理することができます。埋もれ毛が気になっているという人でも少しずつむだ毛が目立たなくなっていくので安心です。施術を受けるときにはむだ毛を剃らないというイメージがある人もいますがそれはニードル脱毛の場合です。最近はほとんどのクリニックでレーザーを使ってむだ毛を処理しているので施術の前に剃っておいても大丈夫だといいます。ですがクリニックによっては毛の量がどのくらいなのかを確認するためにむだ毛を生やしてきてほしいというところもあります。”

脱毛についてその4
“エステサロンとクリニックの違いはエステサロンで行われている光脱毛に比べるとかなり効果が高いです。たとえばエステサロンでは12回通って施術を受ける必要がある部位でもクリニックなら5回から6回の施術できれいに処理することができる場合があります。
クリニックは医療機関なので医療行為としてむだ毛を処理することができます。だからエステサロンでは使用することができない強い出力のレーザーでむだ毛を処理して早くむだ毛を処理することが可能です。
クリニックのほうが効果は高いけれどその分料金が高額であるというのは知られています。確かに一回分の施術と考えるとクリニックのほうがエステサロンよりも2倍から3倍程度高くなってしまいます。ですが脱毛完了までの期間で考えるとむしろクリニックで脱毛施術を受けるほうが安くなる場合もあります。
特に全身脱毛の施術を受けるときに思ったような効果を感じることができなかった場合、施術期間を延ばしてしまうとその分料金が増えることになってしまいます。トータルで計算したらクリニックに通って施術を受けたほうが料金が安くかったという場合もあるので、追加契約の料金も考えてエステサロンかクリニックかを決めましょう。”
脱毛についてその5
“エステサロンでむだ毛処理のために施術を受けていたけれどなかなか効果を感じることができないのでクリニックに乗り換えたいという人もいます。そんなときにはいきなりすべての部位をクリニックに乗り換える必要がないので、まずは自分がどこのむだ毛に脱毛効果を感じることができていないのかを確認し、クリニックでカウンセリングを受けましょう。
カウンセリングを受けて、エステサロンでは効果を実感しにくい部位だけをクリニックで脱毛するという方法もあります。とりあえずわきの下のむだ毛だけをクリニックで脱毛してもらって様子を見てみたいという方法でもいいです。
きちんと自分のむだ毛にどちらが合っているのかを考えることが大切です。もしクリニックで脱毛施術を受けたいところが多い場合はクリニックの全身プランに乗り換えてしまったほうが安い場合もあります。そのあたりはカウンセリングを受けてどのくらいの料金になるのかを確認してから決めるといいです。
体のどの部位を脱毛したいのかによっても期間が違ったり料金に違いが出る場合もあります。ですからはじめにエステサロンとクリニックであらかじめ計算しておくようにしましょう。はじめからむだ毛が濃い部位はクリニック、あまりに気にならない部位はエステサロンと分けて施術を受けるのもいいです。”
脱毛についてその6
“クリニックで脱毛施術を受けると料金だけではなく、どのくらい痛みがあるのか心配という人もいます。クリニックはレーザー脱毛なので痛みはエステサロンの脱毛施術よりも強いといいます。ですから痛みに苦手という人はクリニックで施術を受けることをためらってしまう場合もあります。
確かにエステサロンよりも脱毛するときの痛みは強く感じるかもしれないですが、最近の機器はとても優秀になっています。激痛や涙が出るなどの口コミを読んで不安になっている人は心配する必要がないです。ほとんどの部位の施術ではチクッとした痛みを感じることはあっても大した痛みではないのであまり気にならないようになっています。少し痛みを強く感じるのはデリケートゾーンの施術のときだけです。
デリケートゾーンは痛みを感じやすいところで特にIラインとOラインは痛みを強く感じやすい部位だといいます。ですからもしデリケートゾーンの脱毛施術をエステサロンでも痛いと感じる人はクリニックでの処理はしっかりと考えてから受けましょう。
ただクリニックの場合は施術を受ける前に痛みを強く感じやすいところには麻酔を使うことができます。もし痛みが気になるという場合はカウンセリングのときに相談してみるといいです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です