脱毛ケアで肌トラブルを起こさないように気をつけよう


クリニック, 美容, 脱毛 / 木曜日, 11月 30th, 2017

脱毛についてその1
“女性が身だしなみとしてしなければならないケアの一つにムダ毛の処理があります。女性の身体に男性のように黒い体毛が目立っていることはマイナスイメージでしかなく、だらしがなく不潔っぽい女といったレッテルをはられてしまいかねません。洋服から出ている部分は当然のこと、隠されている部位にまできちんと手をかけている女性こそ、本当の意味で美意識が高く魅力的であると言えるのではないでしょうか。

さてムダ毛の処理方法にはいろいろなものがあり、最も主流であるカミソリや毛抜き、それ以外にも脱毛クリームやワックスやローションと多岐にわたっています。広範囲の処理に適したものや狙った毛をピンポイントで処理できるものなど、組み合わせて使用している女性も多いことでしょう。ただこういった脱毛アイテムはどれも問題点があり、美しい肌に仕上がらなかったり逆に大切な素肌に深いダメージを与えてしまうこともあるので注意が必要です。

女性がムダ毛の処理をする目的はただ単に毛を無くせば良いというものではなく、毛が無くなった後の肌の状態がなめらかで透明感がある美肌に仕上げなければならないので、肌ダメージが伴うような脱毛方法はあまりおすすめできません。”
脱毛についてその2
“体毛というものは個人差はありますが、基本的に足の裏以外の部位にはすべて生えていると言われています。当然ながら人間の身体の構造上、側面や背面は自分の目で確認しずらく手も届きにくくなっています。ただ自分の目が行き届かない部位であっても他人の目は想像以上に良く留まってしまう部位もあるので、見えないから処理をしないというわけにもいきません。

例えば髪の毛をアップにしたときなどに見えるうなじや夏場など肌の露出が増えたときに着るキャミソールやワンピースなどは、背中の上部のムダ毛が非常に目立ってしまいます。通勤通学の電車の中や銀行やレジで並んでいるときなど、近距離で背後に人が立つ場面は日常生活の中でもとても多いのできちんと脱毛処理を施しておきたいものです。

だからと言って身体の背面の処理をするときに合わせ鏡などで行うのは、危険も伴い美しく仕上がりません。家族や友達など人の手を借りるという方法もありますが毎回というわけにもいかず、また裸を見せなければならないのはどんなに親しい間柄でも抵抗があるという方もいらっしゃるでしょう。

このようなことを考えるとムダ毛の処理はプロの手に委ねる方が賢明で、最近ではエステ脱毛や医療脱毛が注目されるようになっています。”
脱毛についてその3
“プロの脱毛ケアの代表的なものとしてエステサロンで行われる美容脱毛があります。最近は光脱毛が登場したことにより施術料金が軒並み値下がりし、一昔前では考えられないほど安くなり女性に取ってはとても喜ばしいブームが到来しています。

このお手入れを受けると体毛の質が変わり細く薄い産毛のようになっていくので、ムダ毛がぐっと減り自己処理の頻度も少なくなりお手入れ自体もごく簡単なもので済むようになります。自己処理が少なくなれば肌に与えてしまうダメージも予防することができ、肌トラブルを起こすこともなくなっていくでしょう。

何よりこの光脱毛は美肌効果が非常に高いことでも知られており、肌の奥に光エネルギーを届けることによりコラーゲン生成を促してくれるので、ハリがアップし毛穴が引き締まり黒ずみやくすみのない明るい肌トーンに上がっていくと言われています。

このマシンは広範囲を一気に処理できるので短時間で施術が終わるというメリットもあるため、時間がない忙しい方でも無理なくトライすることが出来るでしょう。全身の体毛に対応できるマシンなので顔の産毛からアンダーヘアまですべて綺麗に処理をすれば、どこから見られても恥ずかしくない美ボディが完成します。”
脱毛についてその4
“エステサロンで受ける光脱毛はスピーディで値段も安く痛みがないと言われていますが、満足のいく仕上がりを得るまでにはかなりの回数のお手入れを繰り返していかなければならないというデメリットがあります。一回の施術時間は短くても何度も来店しなければならないことに煩わしさや負担を感じてしまう女性も多く、途中解約という事態に陥ってしまう女性もいるようです。

そんな女性に注目されているのが家庭用脱毛器で、自宅にいながらにしてエステサロンと同レベルのケアがいつでも好きな時にできるということから、爆発的に売れている機種も登場しています。家庭用と言えどもパワーも十分で出力調節も可能となっているので、部位によって痛みを感じやすいところは加減ができるなどストレスなくレベルの高い脱毛処理ができると高く評価されているようです。

エステサロンでお手入れを受けても体毛が生えてこなくなるわけではないので、一旦お手入れが完了した後も定期的なメンテナンスは必要になります。こういったことを考えると家庭用脱毛機を購入したほうが安上がりになると判断される女性も多く、事実脱毛サロンのスタッフであるエステティシャンもセルフケア用に愛用しているといった声も多く聞かれているようです。”
脱毛についてその5
“せっかく時間とお金を投資してプロのケアを受けるのだから、もっと高い効果が欲しいと考える女性もいらっしゃいますが、エステサロンと比べ物にならないほど完璧に処理できるところは美容クリニックで、永久脱毛が可能となる医療レーザー脱毛という美容治療があります。

これは医療機関で医師が行う医療行為なので、毛が生えてくる基となる毛母細胞を完全に破壊し発毛機能を停止させることが出来ます。高い出力のレーザー照射を行うことで毛が育たなくなってしまうので、当然自己処理も全く必要ありません。どんなに太くて硬い剛毛でもしっかりと処理出来るので、エステサロンのように何度もお手入れを重ねることもなく、数回程度の通院で終わるというのが最大のメリットでしょう。

医療レーザー脱毛機も改良が重ねられているので以前ほど施術に時間もかからなくなっています。痛みを緩和させる装置も誕生しているので、医療脱毛は痛くて受けられないといったイメージも払しょくされつつあるようです。何より美容クリニックでの美容治療なので希望すれば麻酔処置が受けられるため、全くの無痛でお手入れを受けることも可能なので、どうしても不安であれば事前に相談すれば全く問題ありません。”
脱毛についてその6
“もっとも短時間で低コストでツルツルの美肌を手に入れたいなら、総合的に判断すると美容外科クリニックや美容皮膚科などで医療レーザー脱毛を受けるという選択が最適です。どんなに毛量が多く剛毛の方でも、全身すべてを処理する場合であっても五、六回程度の通院で済みます。その後はムダ毛の処理に悩まされることは皆無となるので、日常生活の質の向上も期待できると言っても過言ではありません。

また美容クリニックでの美容治療なので必ず医師の診察が受けられるというところもメリットで、どんなに肌質が敏感で弱い方でもトラブルを起こすリスクが抑えられ、これ以上安全性の高い脱毛方法は他にはないでしょう。

エステサロンと言えどもある程度毛母細胞にダメージを与えるためには高温の照射を行う必要があるので、やけどトラブルを起こしてしまうことも多くクリニックと提携をしていることをサロンの売りとしているところもありますが、万が一の際にすぐに処置を受けることができるわけではないので、やはり最初からクリニックで脱毛ケアを受ける方が安心です。

施術を受けるに当たって肌に赤みが生じてしまっても塗り薬が処方されたり、すぐに皮膚科医の診察が受けられるので、症状が深刻化してしまう事がありません。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です